若いんだ!前向いて駆け出せば掴めるものがある!/佐藤工業株式会社             斬新なアイデア、良いパフォーマンスを期待しています!/スバル興業株式会社             自らの知恵と汗とほんの少しのひらめきで、自らの街のインフラをより利用しやすいものに改革して下さい/株式会社南紀白浜エアポート            インフラの未来は君たちの手に!/西松建設株式会社            自由な発想でインフラの未来を創造していきましょう!/一般社団法人特殊高所技術協会            一緒にインフラの未来を考えよう/一般財団法人経済調査会            会心の一撃で社会にインパクトを!/株式会社アイ・エス・エス             未来へむけ技術者を応援します!/一般社団法人日本橋梁建設協会

神山史奈先輩からのメッセージ

全てが土台に

株式会社アイ・エス・エス
保全事業部
神山 史奈

八戸工業高等専門学校 建設環境工学科 出身

インフラテクコン参加者の皆さん、こんにちは。
わたしは鋼橋の設計に興味があり、今の会社に就職しました。
入社当初は新設橋梁の設計、今は既設橋梁の保全業務に携わっています。
鋼橋の設計には鋼構造や構造力学、コンクリートの知識が必要だと思っていましたが、実際はそれだけでなく、測量、水理、地盤、都市計画など高専で学んだ専門知識が全般的に必要でした。
当時は単位を取るために嫌々ながらやっていたことが、仕事で必要だった時は焦りましたが、一度やったものは思い出すだけでよく(プラスで勉強することはありますが)、学んだことが役に立っている実感があり楽しく仕事をしています。
皆さんも苦手な教科や意味が感じられない課題などあると思いますが、高専で学ぶことに無駄なことはないので、ぜひ頑張ってみてください。
また、大学生活を経験している人たちに比べて、高専生は遊ぶ経験も少ないです。
高専生活は意外と忙しいですが、遊べるときは全力で遊ぶことも大事です。
高専という特殊な環境でしかできないことはたくさんあります。社会に出るまでのあと少し、思う存分楽しんできてください。