一緒にインフラの未来を考えよう/一般財団法人経済調査会             会心の一撃で社会にインパクトを!/株式会社アイ・エス・エス

秋田高専の先輩からのメッセージ

JR東日本旅客鉄道株式会社
松橋 侑馬

業務上、大体の事は高専で学んだ知識と繋がりがあり、学びの幅が広かったと実感しています。難しいとは思いますが、職場インターンや現場見学の頻度がもっとあれば学んだ知識が深まった気がします。

JR東日本旅客鉄道株式会社
福田 誠

高専生活で活きていることは人との繋がりの大切さです。高専での人との繋がりは社会に出た際にどこかで自らの支えとなります。限られた時間で多くの事に挑戦し、得られる繋がりを意識して過ごしてほしいと思います。

秋田県庁
​沼田 拓務

高専時代は、レポートや提出物の締め切りに追われながら、野球部としての活動もこなし、充実した生活を送ることができました。高専で学んだことは、今後必ず活きる場面が来ます。頑張ってください!

中外テクノス株式会社
佐藤 佳記

高専では、高度な実験実習を通して、普通高校では学ぶことができない実践的な技術を身に付けることができます。ただし、高専での学びが全てではないため、積極的に校外の活動にも挑戦することが大切です。