1次審査の募集締切! 17チームから応募がありました

10月4日に1次審査の募集を締め切りました。17チーム・15校からの応募をいただきました。

インフラの課題を解決するためのアイデアは、今年も高専生ならではの視点にハッとさせられるものばかり。

キーワードも可視化、水素、バーコード、SNS、音、泥、牡蠣、風車、ドローンなど、どんな風に課題を解決するのか、ワクワクさせられます。

個性あふれるチーム名にも着目してあなたならではの「推しチーム」を見つけて、応援してくださいね。

一次審査の結果は11月1日に公表の予定です。